峠を越えた餌やり

七月は暑かった。倒れるかと思った。八月はメンバーに助けられながら乗り切った。そして9月。

いきなり3か月半の餌やりを頼まれてどうなることかと思ったけれどやっと先が見えてきた。
首に濡れ手ぬぐい、手に濡らした日よけ手袋、そして帽子。完璧ないでたちと思っていたら鍼の先生に「首の後ろ焼けていますね」と言われてしまった!今はバンダナで武装しています。

あまりの暑さのせいか、餌が気に入らなかったのか最初みんな出てきてくれなくなったけれど今はメイメイ、サビ母さん、のぼちゃん、茶トラ、チョビ、アクトが定着しました。タマばあちゃんは行方不明。タマちゃんは元の餌場に戻り、しょび父さんはタマちゃんの餌場へ鞍替えしました。

メイメイ
かなりのお年なので石垣を上がり下がりするのもよろけるようになり心配したが何とか夏を越せそうです。
餌を待っている間によだれがポタリはご愛嬌。
P1200992 (500x375)

食べ終わるとさっさと消えるときもあるけれどそれでいい。
P1200994 (500x375)

さびかあさん
年中無休。あまり食べないけれど牛乳だけは飲み干す。
P1200995 (500x375)

鳩を狙っています
P1210008 (375x500)

のぼちゃん
最初は怖がりで木に登っていたのが今では待っていて鳴いて催促。
P1200997 (500x375)

しかし怖がりは相変わらずで半分隠れて食べるのが落ち着くようです。
P1210042 (500x375)

茶トラ
アレルギーでいつも目がしょぼしょぼ
P1200999 (500x374)

餌が気に入りませんか?
P1200998 (357x500)

チョビ
やんちゃです
P1210003 (500x364)

食い気一番
P1210004 (500x375)

アクト
みんなに可愛がられる存在。お気に入りの人から特別に餌をもらってお腹がいっぱいだと出てこなかったけれど最近はいつも顔を出してくれる。
P1210005 (500x369)

みんな元気で餌やりさんにお返ししたいです。

しょび父さんのエピソードはまた後日。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PAWS(ポウズ)管理者

Author:PAWS(ポウズ)管理者
2000年頃、個人からスタートした地域ネコ活動・里親活動をしているグループです。グループ名は「ポウズ」と読みます。猫さんに関わる日々の悲喜こもごもを記録します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク

いつでも里親募集中