譲渡会に参加した猫 その後


今回は最初にエントリーした猫の中からお試しに行った猫がいて当日は5匹の参加でした。そのうち4匹にお声がかかりそれぞれにお試しに行きました。
ひめちゃん おっとりしたお姫様タイプ
母と娘さんお二人に甘えて暮らしています。皆さんの帰りを待ち構えているそうです。「姫ちゃん日記」というのがあるそうですがブログではないのでまだ拝見できていません。
P1200261 (500x375)


ミチル チルチルと兄妹で前回の譲渡会で人気者になりめでたく二匹一緒に譲渡されたのですが、ご主人にアレルギーが出て引き取り再度挑戦。一緒に行ったおうちではライバル意識が出て仲が悪くなりいじけていたというので今度は別々に行きました。
これが良かったのかすっかり甘えん坊の女の子に変身してかわいがられています。
P1200263 (500x375)

チルチル ミチルの兄。前回一緒に行ったおうちでミチルより馴れ馴れでかわいがられ残念ながら手放された子です。この子が今回行った先は最初お母さんが猫を飼うことに反対だったそうですが持ち前の社交性が功を奏したか、ご家族の愛と説得が効いたのか無事譲渡が成立しました。
P1200254 (500x375)

スマオくん あらためサスケ。 黒猫を愛するおうちへ4匹目としてもらわれていきました。引っ込み思案のところもありましたが、一番小さい子と仲良しになることが出来たそうです。先輩二匹は傍観者。

P1200270 (500x375)


次回に向けてスタンバイのマルちゃん
P1200267 (500x375)
今回残念ながらお声がかからず。でもこの時ちょうど保護した時に首輪が食い込んで皮膚が破れていたところが悪化し手術後でした。ご覧のとおりエリザベスカラーを付けての参加でしたので仕方ありません。
今はもう治っております。
馴れ馴れのかわいいパンダ猫です。次回7月20日にはデビューしますのでよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PAWS(ポウズ)管理者

Author:PAWS(ポウズ)管理者
2000年頃、個人からスタートした地域ネコ活動・里親活動をしているグループです。グループ名は「ポウズ」と読みます。猫さんに関わる日々の悲喜こもごもを記録します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク

いつでも里親募集中