スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東トイレの捕獲

 春に大量捕獲した時2匹産後のお母さん猫がいました。そろそろ4か月になる頃なのでTさんが調べに行くと東トイレに3匹子猫がいることがわかりました。ここの餌やりさんには子猫が出て来たら連絡くださいと電話番号を渡してあったのに音沙汰なし。

 オスに配慮してなるべくゆっくり、しかし急いでと矛盾する心に折り合いをつけて8月下旬と定めおき、気が付いたら8月下旬。子猫騒動で吹っ飛んでいました。

 餌やりさんに月曜日に捕獲しますからとメンバーが断りを入れ、貼り紙もし、それでも安心できない現場。コミュニケーションが取りにくい方なんです。

 6時過ぎに行ってみるとまだ餌やりさんは来ていない。猫は?と見ると黒猫花子さんとパンダと2匹いました。さっそくイギリス式捕獲器で捕獲することにしました。いつも踏板式ですが、この日は3匹子猫がいるという事で大きいイギリス式で一網打尽にともくろんだのです。幸い友人が車を出してくれることになり自転車で運べないこの捕獲器を使ってみようという事でした。が、結局中に入ったのは一匹ずつで、持って行った甲斐なし。しかも使い慣れないと結構厄介なイギリス式。

 それでもすぐに母さん似の髭パンダが入ってくれました。
CIMG4067 (1024x768)
かあさん似の髭パンダです。

CIMG4069 (1002x771)
黒猫花子とかあさんが!邪魔しないでね。

 すぐにケージに移して第二弾。すると2匹目の子猫が出てきてくれてまた成功。今度は髭無しパンダ。

 しかし後は母さんと黒の花子さんがうろうろするばかりで3匹目めのしっぽの短いパンダが出てきません。ここはパンダと黒猫しかいなくてとても見分けがややこしく、子猫は成長して大きくなり、母さんはもともと小柄でなにがなにやら。
餌やりさんに聞くとショートは「出てきたり来なかったり。いてもいなくなったりする」という事だったのでボランティアできている友人にも悪いので早めに撤退することになりました。もともと荷物を運ぶために来てもらったのが行きがかり上お手伝いしてくださることになったのです。ありがたいことでした。

 さて二匹のパンダは兄弟なのに偉い性格が違います。髭はシャーシャー怖い。髭無しはおっとり。

 朝行ってみるとカバーが無い!丸見え。よく見ると髭パンダのカバーは髭無しパンダのケージに引っ張り込まれ、髭無しパンダのカバーは髭パンダのケージに引っ張り込まれているではありませんか。
 新しくおろしたばかりの夏用カバーは無残にも穴だらけ~。悲しい。

兄弟そろってどうした!やることも似た者同士。
CIMG4078 (1024x778)


 シャーシャーバンバンの怖い髭はうんちもしていてぐちゃぐちゃなので新聞紙を取り換えたらやっとおとなしくなりました。うんちがくさくて何とかしたかったんですね。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PAWS(ポウズ)管理者

Author:PAWS(ポウズ)管理者
2000年頃、個人からスタートした地域ネコ活動・里親活動をしているグループです。グループ名は「ポウズ」と読みます。猫さんに関わる日々の悲喜こもごもを記録します。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。