FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝に夕に

 短期間で捕獲に走り回って混乱したり疲れたり。メンバーの希望でペースダウンをすることになったのですが、こうしている間も子猫が生まれているのではと思うといてもたってもいられず、これ病気ですね。行くもストレス行かぬもストレス。
 で行くことにしました。日曜日の朝東トイレに向かうと大型トラックが休みという事で静けさが漂っていました。いつもだと大型トレーラーがゴウゴウ行き交い車道を走るのが怖い、歩道はというと凸凹でゴミだらけで走りにくいことこの上なし。悠々と気持ちよく走りました。しかしトイレ周りは猫一匹出てこないのです。猫も静かなときは餌やりさんが休みと知っているのでしょうか。
 仕方がないのでゴミ拾いの続きをしていました。30分もすると先日の小さい黒猫カット有が出てきました。おなかに3匹いた子です。
 もう引き上げようとするとちらっとパンダ猫が走るのが見えました。でもそれっきり。
 待っても仕方ないと片付けに行こうとするとパンダが捕獲器の餌を食べているところでした。運よく捕獲できたのは写真鑑定の結果餌やりさんが「母猫」と言っていた猫でした。良かった良かった。

19日に「あれが母猫」と言われ、また新しい猫がとショックを受けた猫
CIMG3284 (1024x749)

捕獲した猫。特徴が一緒。
CIMG3286 (1024x768)
母だそうです。

CIMG3290 (1024x768)
大変怖い。

 更に夕方餌やりのTさんより早く行こうと5時半前に行くとしまった遅かった!もう赤い車が停まっていました。でもおかげで猫たちが出てきました。かつらブチのじゅんくんと長毛パンダのしゅんくんです。しかしもう餌をやっているところで「すみませんが餌を一度片づけていただけますか」と言っても通じません。繰り返し言ってもだめなのでつい「何度も無駄足をするわけにいかないのです!」と怒ってしまいました。Tさんはコミュニケーションが取りにくいという事と、食べているのを取り上げるのがかわいそうという気持ちもあったかもしれません。反省。

 気を取り直して捕獲器を置く場所を相談して準備するとまだお腹が空いていた猫たちはすぐに捕獲器の周りをウロウロし始め、しゅんくんが食べ始めました。しかしここでまたもやTさんがのぞいたり邪魔をするのです。本人には悪気はないと思いますが、根底に捕まえてほしくないという気持ちがあるのかもしれません。一旦逃げたしゅんくんが戻らないようにしているようにしか見えないのですが、ぐっと我慢。でもおかげでじゅんくんはどこかへ行ってくれたのでしゅんくんだけで捕獲が出来ました。
  
 CIMG3292 (1024x768)
しゅん君がまず興味を示しました

     CIMG3293 (1024x768)
      めずらしくじゅんくんもうろつく

          CIMG3294 (1024x768)
           ここでバタンとなると警戒心の強いジュンくんの捕獲が難しくなるので何とかTさんにじゅん君を連れだしてくださいとお願いしました。しかしうまくいかずみんなフェンスの外へ。

               CIMG3295 (1024x768) 
                 再度現れたじゅんくん。捕獲成功。
協力ありがとうございました、という事とTNRの段取りをよく説明して帰りました。人間関係は大事にしないと。

CIMG3310 (1024x768)
オッドアイで長毛のしゅんくんはおとなしい。

二匹そろったところでよく見るとなんと似ていること。右が母、左がしゅんくん。親子の対面?
CIMG3312 (1024x768)


後でわかったこと。母はすでに出産後でした。間に合わなかった。

しゅんくんはおとなしくて長毛でオッドアイということから以前里親さんになっていただいた方の猫が亡くなって譲渡会に来られていたのでそこへ里子に出したらという地域猫のNさんの勧めで今準備中。でもTさんに里子に出していいかを相談しないことには話は勧められません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PAWS(ポウズ)管理者

Author:PAWS(ポウズ)管理者
2000年頃、個人からスタートした地域ネコ活動・里親活動をしているグループです。グループ名は「ポウズ」と読みます。猫さんに関わる日々の悲喜こもごもを記録します。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。