お久しぶり!

 ひとまず言われたあたりに様子を見に行ったTさん。「パンダがいた」ということでした。暗くてカットは見えなかった。でもゾロゾロではない。今度は私が行った。パンダが二匹いた。
だんだんこの調子で増えるのか。四つ辻の西北の角あたりが餌場かなと捕獲器を置いてみると早速一匹道を渡ってきて入りました。しかし持ち帰る前に耳カットを確かめるとカットがある!まさかこんなところにどうして?連れ合いにも確認してもらってから放し、家に帰って検証しました。すると・・・

今回間違って入ってしまったパンダ。鼻の三角と右足の先の黒が特徴。
2017年3月8日パンダ
こちら2009年11月3日に捕獲したパンダ。
CIMG6834.jpg
捕獲場所は住宅街の外の倉庫ですがかなり離れています。
CIMG6830.jpg

 間違いないです。同じパンダ。こんな過酷な環境でも7年半も生きていたのです。大したもんだ。その後もこの三角パンダは捕獲に行くたびに出てきて食べまくり生命力の強さを感じます。

 記録は大切。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PAWS(ポウズ)管理者

Author:PAWS(ポウズ)管理者
2000年頃、個人からスタートした地域ネコ活動・里親活動をしているグループです。グループ名は「ポウズ」と読みます。猫さんに関わる日々の悲喜こもごもを記録します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク

いつでも里親募集中