FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャトラン騒動

 チャトランの治療が終わってほっとしたのもつかの間、今度は出てこなくなりました。すると猫おじさんがぼやき始めました。「しばらく保護してやればよかった。」「かわいそうなことをした」「お金をかけて無駄なことをした」などなど。想定内ではありましたが、このまま出てこないと偉いことになる。可愛がっている人がいる猫には手を出さないほうが良かった。などなど後悔したのです。
すると2日してやっと雨水溝から鳴き声が聞こえてきてやれやれ。出てきました。

しかしこれで猫おじさんのボヤキも納まると思ったらまた2日出てこない。そんなことの繰り返し。私は溝の中へ薬入りの餌と水を置いてやっていたのですが、最初の一回は食べたけれどその後食べなくなりました。毎日朝行っては「チャトラ~ン」と穴に向かって叫ぶ日々。
 私が言いました「こんな気の弱い猫はめったにいない」と。するとおじさんが言いました。「こんな気が弱かったら一生穴から出られない。中に餌も水も置かなくていい。そうすれば出てくるようになる」と。おじさんにしては画期的な斬新な意見に、なるほど~とちょっと気が楽になり、おじさんがそういうならとほっとくことにしたのです。

 そうしたら図星でした。出てくるようになったのです。その後もよだれを垂らしていたとかいろいろあったものの、今は毎日夕方おじさんの餌の時間には出てきてしばらく外でとどまるようになったのです。ハ~本当に大変でした。
2016081017460000.jpg
こんなに痩せてしまいました。

チャトランと黒チョン
黒チョンと一緒にくつろいでいるのを見るとホッとします。

ちなみに4月はこんなに太っていました。
CIMG1325.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PAWS(ポウズ)管理者

Author:PAWS(ポウズ)管理者
2000年頃、個人からスタートした地域ネコ活動・里親活動をしているグループです。グループ名は「ポウズ」と読みます。猫さんに関わる日々の悲喜こもごもを記録します。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。