キジ白のレイちゃん

ある夕方公園に行くと見知らぬキジ白がウッドデッキのところにいました。隅に張り付いたように固まっているという感じで捨てられた?と直感。ちょうど猫おじさんがいて「捕獲機を持ってきます」と言っているところへ茶髪登場。すぐに追われて植え込みに入ってしまいました。それでも捕獲機を持ってきてそばに置いて様子を見ることにしたのですが、ちょうど子供たちが遊んでいる時間で男の子が棒で枝をたたきながら急接近したり「なんだこれ」というように近づいたり。餌やりをしていてもその度に駆けつけ「おばさんはね、捨てられた猫を捕まえて子猫が生まれないように手術をして元へ戻す仕事をしているの。それは触ると危ないから今日は他で遊んでくれるかな。」と言わないといけない状態。それでも1時間以上は待ったのですがどこかへ行ってしまいました。本当に茶髪には困ったものです。ここかという時に現れます。
2014年1月14日

 数日後別のところで目撃情報があり、月曜にはまた少し離れたところに現れとあちこち放浪している様子。
 そして火曜日の朝公園のごみ拾いに行って帰り道ちょっと寄り道をして帰るとそのキジ白が座り込んでいて、そばにカラスが3羽ほどいるのです。危険な状態かどうか判断着きかねましたが、猫は私に気付いて逃げて行きました。今度もすぐに捕獲器を取りに行きそのあたりを探すと、トイレの向こうからこちらを覗いているのが見えたので竹輪を投げると、逃げずに食べ始めました。竹輪で気を引きながら捕獲器を設置するとすぐに入ってくれました。竹輪は警戒心の強い猫には有効です。
2016021610170001_20160222172433c68.jpg

CIMG1081 (1024x768)


 最初は5~6か月ぐらいと思って里子に出すことも検討しました。とてもおとなしかったからです。でも結局病院の先生は「7か月は過ぎていてお腹に4匹子が入っていた。」とおっしゃったのでびっくりしました。既に子が1か月ぐらいという事は妊娠してから捨てられたのでしょうか。それともどこか放浪していてたどり着いたのでしょうか。最近捨て猫が多いのがとても心配です。
 交番に状況を説明して、パトロールの時に怪しい車が停まっていないか、ケージのようなものを積み下ろしていないか見てくださいとお願いしました。丁度交番前の通りが捨て猫の多い場所なんです。いつも行くたびに地域猫活動を知らない方に1から説明しなくてはなりません。何とかならないのか。

 病院から引き取って観察していると、おとなしいけれど触ると「ハ~」と怒る。だんだん鳴くようになって外へ出たいのかシートを掻くようになってこれを慣らすにはかなりの時間がかかることがわかり、他のメンバーの意見もあり里親活動は諦めて外へ放すことになりました。
 CIMG1122 (754x1024)


 捕獲した公園には茶髪がいて到底居場所はありませんが捕獲した場所に戻すという事で同じところへ返しました。猫おじさんは世話をする猫が増えるのが嫌で他へ放してくれと言いますが、これは活動のルールなので。そのおじさんがいま一番可愛がっているのが黒チョンで、最初は追い出そうとしていた猫なんです。i今では最愛の猫の茶トラよりおじさんにべったりついてくるので可愛くてしょうがないようです。状況は変わる。悲観しないが私のモットーです。
14ねん5月8日
黒チョン

CIMG1130 (1024x768)
    CIMG1135 (1024x768)
          CIMG1138 (1024x768)
                   CIMG1139 (1024x768)
 餌場が決まっていないのでつらいです。また放浪するかもしれませんが、今まで餌を食べた場所を覚えていればどこかでありつけるはず。とりあえずここにも水と餌を置きましたが夜まで食べた形跡がなく、それどころか見に行くと茶髪が出て来たのです。どんだけ~
 餌場を知られてしまったので食べたのが誰かはわかりませんが、翌朝行くと餌が無くなっていました。しばらく続けるつもりです。
 また餌をやっている方たちに写真や情報を送りお願いしました。特徴、里子に出すことも考えてVカットは小さめであること、右手は白ソックスで左手は白にキジ模様が巻いていることなど発信しました。どこかに落ち着いてくれるといいのですが。つらいですね。捨てた人がいるなら罰が当たりますように。猫の神様お願いいたします。これ以上捨て猫が増えませんように。

名前は綺麗な子だからと「レイちゃん」とメンバーが名づけてくれました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PAWS(ポウズ)管理者

Author:PAWS(ポウズ)管理者
2000年頃、個人からスタートした地域ネコ活動・里親活動をしているグループです。グループ名は「ポウズ」と読みます。猫さんに関わる日々の悲喜こもごもを記録します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク

いつでも里親募集中