クロベエがくうちゃんになりました

 おうちへ迎えてもらったクロベエの新しい名前はくうちゃんです。くうちゃんと言えば公園の空気抗に落ちていて救助した後、猫思いの里親さんお2匹目の猫として里子に行った子がいました。幸せになれる名前です。

 くうちゃんは喰っちゃ寝の穏やかな生活を送っているようで、いつでも食べれるように置かれた上等な餌、ピンクのクッション、時にはホットカーペットの上でお腹を出して寝ているそうです。野良では考えられなかった生活です。
クロベエピンククッション

トイレは砂とチップと両方あるようですが、チップはいやで砂を深く深く掘って用を足すので、うんちを探すのに苦労されるのだとか。

それもそのはず。長年公園の広いグランドをトイレとして使っていたのですから。私もトイレ掃除から解放されて楽になりました。クロベエの砂山
見事なクロベエのうんちの山。いつも丁寧な仕事です。

CIMG7058クロベエ砂まみれ
砂の上でごろごろするのが好きで全身砂まみれ。ワイルドな生活を送っていたころはこんな時もありました。

 猫の気持ちはわかりません。今でも少し夜鳴きをするそうです。雨風にさらされても8年も暮らしたねぐらが恋しいこともあるのでしょう。でもクロベエを知る人たちはみんなが「いつも気になっていたからうれしい。里親さんにお礼を言ってください」「いい話を聞かせてもらってうれしい」と喜んでくれています。

 猫おじさんは?
「黒ちゃんがいないとちょっと寂しくありませんか」
「いや、一段落。この子ももらってくれないかな」
この子って黒チョンです。無理でしょ。いじめていたのだから。
P1140927 (1024x768)
黒チョン。 今はこの一割増
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PAWS(ポウズ)管理者

Author:PAWS(ポウズ)管理者
2000年頃、個人からスタートした地域ネコ活動・里親活動をしているグループです。グループ名は「ポウズ」と読みます。猫さんに関わる日々の悲喜こもごもを記録します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク

いつでも里親募集中