FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域猫が里子に行く 2


 さくらちゃんがおl試しに行った日、そらちゃんを保護したいYさんも同席されました。さくらちゃんは最初私がE公園で餌をやっていたのですがいつの間にか来なくなり、Yさんのところでもらっていました。そらちゃんが怖がりなので餌場を離して苦労されたそうです。
 そこでそらちゃんの捕獲を会長さんにお願いすることになりました。これも運命の出会いです。
 しかし一週間毎日夜中まで頑張ってもそらちゃんは入らず、ついにYさんにバトンタッチ11日目にして捕獲成功。晴れてY家の里子に納まったのです。なかなか入る気配が無いので様子を見に行くとそらちゃんは茂みの中の捕獲機には近寄らず外でくつろいでいた?そうでかなり頭がよさそうです。
 一月ごろから続いていた捕獲作戦にやっと終止符が打たれました。Yさんもほっとされたでしょう。そこは外を通る人からは全く見え無いところなのに誰かがキャリーをいたずらして毛布を引っ張り出したり、餌を食べられないように戸を閉めてしまったりされたそうです。保護するためなのでご理解をという貼り紙をしても効果が無かったそうで、世の中意地悪をして気を晴らしている人がいるのでしょう。

 意地悪と言えば 昨日はW公園で餌やりをしているUさんから連絡があり「街を美しくする会」(清掃と花壇づくりが主な活動)の人が「猫の水入れを置くな!いつも撤去している」と文句を言われたそうです。前もマンションの敷地に猫がいて餌や水をやる人がいる。うんちおしっこがくさいという事で話し合いをした人でした。公園での活動には干渉しないという事になったはずでしたが。Uさんは猫のことばかりにこだわっていないで人が捨てたゴミを拾ったらどうですかと言ってくださったのですが。その日私が当番だったので行くと確かに水入れが無くなったり、放られたりしていてゴミになっていました。更にペットボトル、お菓子の袋、缶コーヒーとすぐにスーパーの袋はいっぱいになりました。
そらちゃん
P1210530 (1024x768)

P1210577 (1024x768)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PAWS(ポウズ)管理者

Author:PAWS(ポウズ)管理者
2000年頃、個人からスタートした地域ネコ活動・里親活動をしているグループです。グループ名は「ポウズ」と読みます。猫さんに関わる日々の悲喜こもごもを記録します。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク

いつでも里親募集中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。