譲渡が決まった新之助とすず

 ご報告が遅れましたが、無事二匹は譲渡が決まりました。
 すずちゃんの頭にうみがたまり病院へ連れて行っていただいたり心配なことも有りましたが、優しい里親さんのおかげで二匹は「世界一幸せな猫」になりました。

 新之助が引っ込み思案なすずちゃんを気遣いリードし、すずちゃんは同じおもちゃで争奪戦になっても最後には新之助に譲るという具合に気の合った二匹でそれを見ているととても癒されるそうです。

カメラが途中で一眼レフに変わりたくさん可愛い写真が送られてくるので里親さんの許可を得て公開します。


1505857466275.jpg
この足がたまらん。

1504475884670.jpg
愁いを帯びた美少女

1505856847309.jpg
男前!

1505132441664_201709200653262b5.jpg
べっぴんさん!

1505268117704.jpg
いつも一緒


報告が遅れた言い訳。
「地域猫展」が始まりました!
スポンサーサイト

東トイレの捕獲 第二弾

 3匹一緒は無理でしたが2匹が戻ってこないうちに残りのショートパンダを捕獲することになりました。
 Tさんが5半時に行ったが猫の姿は見当たらず。
 わたしは当番だったので餌やりをしながら現地を目指しました。いつもより早いのでいない猫がたくさんいました。

 こちらは「お宮さん」のレギュラー。「ぼくのが無い」とすねるルカ。
CIMG4098 (1024x768)

「あるからすねない」「そう?」  「あるよ!」とコマツ君
CIMG4099 (1024x768)

「どれどれ」
CIMG4101 (1024x768)

「これか」 「違うって。それはジジの」
CIMG4102 (1024x768)

「ごちゃごちゃうるさいな」とちび黒
CIMG4103 (1024x717)


と、それはさておき6時ごろ東トイレに行ってみると猫の姿は無くTさんが猫探し。とにかく待つことに。

しばらくすると母さんが北西のほうから道路を渡ってやってきました。こちらを見て警戒しているので隠れる。

子猫の姿は見えません。もしかして母さんが現れるのを隠れて待っているのではと思ったらそのとおり。パンダショートは重機の陰から走り出てきて母さんにすり寄りました。私たちは警戒を恐れて遠く離れて見守ります。
ややしばらくして一匹が捕獲器の前に出てきました。母さんなのかショートなのか。母さんは先日も中には入りませんでした。覚えているのですね。
中に入って食べ始めましたし、短いしっぽが見えました!

無事捕獲。
CIMG4104 (919x659)

カバーで覆って落ち着かせ、その後風呂敷でしっかり包みました。CIMG4106 (1024x749)

丁度そこへKさんが車で到着。無事家に運んでもらえました。


CIMG4120 (1024x768)
やっぱり狂暴。怒り爆発。DNAのなせる業。

東トイレの捕獲

 春に大量捕獲した時2匹産後のお母さん猫がいました。そろそろ4か月になる頃なのでTさんが調べに行くと東トイレに3匹子猫がいることがわかりました。ここの餌やりさんには子猫が出て来たら連絡くださいと電話番号を渡してあったのに音沙汰なし。

 オスに配慮してなるべくゆっくり、しかし急いでと矛盾する心に折り合いをつけて8月下旬と定めおき、気が付いたら8月下旬。子猫騒動で吹っ飛んでいました。

 餌やりさんに月曜日に捕獲しますからとメンバーが断りを入れ、貼り紙もし、それでも安心できない現場。コミュニケーションが取りにくい方なんです。

 6時過ぎに行ってみるとまだ餌やりさんは来ていない。猫は?と見ると黒猫花子さんとパンダと2匹いました。さっそくイギリス式捕獲器で捕獲することにしました。いつも踏板式ですが、この日は3匹子猫がいるという事で大きいイギリス式で一網打尽にともくろんだのです。幸い友人が車を出してくれることになり自転車で運べないこの捕獲器を使ってみようという事でした。が、結局中に入ったのは一匹ずつで、持って行った甲斐なし。しかも使い慣れないと結構厄介なイギリス式。

 それでもすぐに母さん似の髭パンダが入ってくれました。
CIMG4067 (1024x768)
かあさん似の髭パンダです。

CIMG4069 (1002x771)
黒猫花子とかあさんが!邪魔しないでね。

 すぐにケージに移して第二弾。すると2匹目の子猫が出てきてくれてまた成功。今度は髭無しパンダ。

 しかし後は母さんと黒の花子さんがうろうろするばかりで3匹目めのしっぽの短いパンダが出てきません。ここはパンダと黒猫しかいなくてとても見分けがややこしく、子猫は成長して大きくなり、母さんはもともと小柄でなにがなにやら。
餌やりさんに聞くとショートは「出てきたり来なかったり。いてもいなくなったりする」という事だったのでボランティアできている友人にも悪いので早めに撤退することになりました。もともと荷物を運ぶために来てもらったのが行きがかり上お手伝いしてくださることになったのです。ありがたいことでした。

 さて二匹のパンダは兄弟なのに偉い性格が違います。髭はシャーシャー怖い。髭無しはおっとり。

 朝行ってみるとカバーが無い!丸見え。よく見ると髭パンダのカバーは髭無しパンダのケージに引っ張り込まれ、髭無しパンダのカバーは髭パンダのケージに引っ張り込まれているではありませんか。
 新しくおろしたばかりの夏用カバーは無残にも穴だらけ~。悲しい。

兄弟そろってどうした!やることも似た者同士。
CIMG4078 (1024x778)


 シャーシャーバンバンの怖い髭はうんちもしていてぐちゃぐちゃなので新聞紙を取り換えたらやっとおとなしくなりました。うんちがくさくて何とかしたかったんですね。

 

狐のコンとスヌーピーの会話

CIMG4065 (1024x768)
狐のコン「なんだか寂しくなっちゃったね」
スヌーピー「もうしっぽをかじられることもないんだね」
コン「新之助のことは心配していないけれどすずちゃんどうしているかな」
スヌーピー「なんでももうお母さんに頭をなぜてもらっているらしい」
コン「えー!そんなに懐いているの?信じられない」
スヌーピー「あんなに怖がりだったのにね」
コン「愛は強し」

次々と報告が

 部屋の片づけをしながら、ふと「いないんだ」と思う。なんだかまだいるようで。

 しかしそんな思いに浸っている間もなく次々とラインで報告が入ってきました。
スマホデビューしたばかり、ラインは入ったところでわけわからん状態ですがこんなことで役に立つとは。

初めてのことでびっくりされることも多いようです。
トイレの砂掻きは「何か探し物をしているのかと思いました」と。なるほど。
一つ一つが新鮮ですね。
驚いたのはもうすずちゃんがケージの外へ出ていたこと。私は怖がりなのでなかなか外へは出せなかったと思います。すずちゃんのびのびできます。

その二匹のじゃれぶりがただ事ではないようで、かなり心配されたみたいです。新之助がすずちゃん大好きで、しかし元気すぎて
しつこく追い掛け回しているようです。
他の遊びに誘ったり、すずちゃんをケージに隔離したりして休ませたらとみんなでアドバイス。

しかし結局仲良しはこんな感じ。みんな安堵しました。1503375767574 (1024x576)

1503441731393 (576x1024)
かわいい巾着型ベッド。
プロフィール

PAWS(ポウズ)管理者

Author:PAWS(ポウズ)管理者
2000年頃、個人からスタートした地域ネコ活動・里親活動をしているグループです。グループ名は「ポウズ」と読みます。猫さんに関わる日々の悲喜こもごもを記録します。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク

いつでも里親募集中